あなたの家に金庫ありますか?

僕はつい先日、生まれてから18年以上も育った実家を出て一人暮らしを始めました。僕の生家は静岡の山側になるのですが、この春から東京の大学に進学することになったのです。
生まれて初めての一人きりの生活ということで、今は正直かなり大変です。まず、毎回のご飯も基本的に自分で作らないといけませんし、洗濯や掃除もすべて自分だけでこなさなければなりません。まだ三週間ほどしか自活してはいませんが、それでも「あぁ、これまでは本当に親の世話に頼り切っていたんだなぁ」と感じており、今度帰省したら改めてお礼を言おうと決めています。

k_019さて、僕はこのように実家を出て自活を始めたのですが、つい先日のこと、大学の講義で教授から「あなたの家に金庫ありますか?」などという質問がありました。周囲の新しい友人たちは「あるわけないじゃないですか~」と答えており、僕も「あまり目立たない方がよい」との考えもあって手を挙げることはしませんでしたが、実は生家には大きな金庫があるのです。
何でもお爺ちゃんのお爺ちゃんくらいの代から引き継いだ品物とのことですが、「こういう金庫を持っていることは、家族以外には言ってはいけない」と小さいころから両親に言い聞かされて育ったこともあり、僕的には教授の質問に応えなかった次第です。

しかし、実家を出た今だから余計に気になるのかもしれませんが、今更ながらあの金庫の中身が気になってきました。実は「成人したら教える」ということで、僕はあの金庫が守っているものを未だに知らないのです。